BOIL IN BAG JOURNEY

食品添加物無添加の美味しいレトルトフードの定期便

ONE POT WONDERの新作が毎月楽しめる定期便。その商品にまつわる地域や人、料理のルーツなど、一つの料理ができ上がるまでのストーリーを詰め込んだ食袋を毎月1500円(メール便で発送)でお届けします。

メニューができる背景やストーリーの詰まったFreeペーパーがレトルトフードと一緒に届きます。届いたレトルトフードが美味しかった時は、定期便の会員様が、優先的に、その商品の追加オーダーができます。

日本を旅する食袋 定期便 5月 - BOIL IN BAG JOURNEY -群馬県太田市の片山農園のサラダケール「サグチキンカレー」

BOIL IN BAG JOURNEY

そのまま食べても美味しい片山農園のサラダケールを使ったチキンカレー。
栄養価の高いケールをふんだんに使い優しい味付けのサグカレーに仕上げました。

日本を旅する食袋
BOIL IN BAG JOURNEYとは

日本を旅する食袋 BOIL IN BAG JOURNEYとは

視点を変えると面白い!
ワクワクするレトルトフードの魅力

レトルトフードというと、簡単便利な商品というイメージがあると思います。
確かに、高温高圧で殺菌処理をする為、賞味期限が長く、湯煎や電子レンジで温めるだけで、手間をかけずに暖かい料理が食べられるという簡便な利点があります。一方で、視点を変えるとレトルトフードにはもっとたくさんの魅力があります。

地球にやさしい

地球にやさしい

賞味期限を長くできることから、フードロスから食材を助けることができる。

柔らかくて美味しい

柔らかくて美味しい

高圧高温で調理する為、圧力鍋で作るような料理が美味しくできる。

ワクワクする

柔らかくて美味しい

レトルトの技術で作られた料理は、宇宙でも食べることができる。

賞味期限を伸ばす為に開発された調理技術は、地球にやさしく、ワクワクを感じる美味しい料理体験として、いつでもどこでも堪能することができます。

旅する食袋を作った思い。

旅する食袋を作った思い

ONE POT WONDERは、日本各地で2023年30ヶ所以上のPOP UPイベントを行い、日本各地の魅力を体験してきました。郷土料理や名物料理はもちろんですが、人の魅力や考え方の魅力があり、その情報が、その土地の食べ物をさらに美味しく感じさせてくれました。

レトルトフードを、簡便な食品を作る技術としてだけではなく、日本各地の魅力を、レトルトパウチされたバッグに詰め込む技術として活用し、その魅力を日本全国で体験してもらいたいという思いから「日本を旅する食袋 - BOIL IN BAG JOURNEY」プロジェクトをスタートさせました。
大量生産はできませんが、少量で作るメリットを活かし、会員の方向けに毎月発売の定期便という形で提供いたします。

このプロジェクトのビジョン

旅を通じて生まれたこのプロジェクト。
数年後、数十年後、宇宙旅行があたり前になる時代が来ると思います。宇宙時代が来た時に、おそらく宇宙では、簡便に食べられる食品ではなく、思い出に残るような料理が求められる時代が来ると思っています。
それは、私たちが地球の中で、旅をしている時に味わう料理への思いと同じだと思います。

いつか宇宙にみなさんが行く時、旅には欠かせない食という大切な体験をバッグに詰めて持っていけるように、先端技術としての研究ではない、心を動かす技術を磨くようななサービスとして繋いでいきたいと思っています。ぜひ、ご賞味いただいた皆様には、感想やレビューをいただけると嬉しいです。

日本を旅する食袋 定期便 5月 - BOIL IN BAG JOURNEY -群馬県太田市の片山農園のサラダケール「サグチキンカレー」

内容量1食分:280g程度

群馬県太田市の片山農園のサラダケールとの出会いは同じく群馬県桐生市にある、“旅、フィールドワークをもっと日常生活へをテーマにキュレーションするコンセプトショップ”「Purveyors」。

2024年3月に無塩カレーを一緒に作ったAlexanderLeeChangさんと子供向けのワークショップ「子供が作ル大人食堂」というイベントを行いました。
子供たちが片山農園にて、ケールの収穫体験を行い、そのケールをPurveyors1階にあるレストランGASTERROにて、クラフトレトルトフードのカレーと、つき合わせて提供する職業体験の場を提供するイベントでした。イベントの詳細についてはこちらをご覧ください。
ALEX飯店×ONE POT WONDER Presents 「子どもが作ル大人食堂」 at Purveyors

片山農園のケール

ケールと聞くと独特な苦味の強い野菜のイメージで子供向きではないのかと思ったのですが、片山農園のケールに強い苦味はなく、子供でも食べられる味わい。イベント当日も大人だけでなく子供たちも食べていました。各地でフードイベントに参加していますが、新鮮な野菜は子供も大好き。

片山農園のケール

ケールは栄養価の高いスーパーフードと言われるだけあり、生で食べると口の中で強い生命力を感じます。(ぜひGASTERROで片山農園のケールを食べていただきたい!)

そんな食べやすくて栄養価の高いケールを、栄養をそのままレトルト化し、原材料として活用したサグカレー。
日本でサグカレーは、ほうれん草をはじめとする青菜で作るカレーが一般的ですが、インドでは本来「サグ」とは菜の花をさす言葉で本場では、アブラナ科の葉物を使いカレーを作っています。
ケールはアブラナ科の野菜ですが、ほうれん草などに比べ生産数が少ない為、カレーに活用されることが一般的ではありません。

群馬県太田市の片山農園のサラダケール「サグチキンカレー」

今回は片山農園さんが丁寧に育てた味も体にも優しいケールを贅沢に使ったカレーをお送りいたします。

定期購入のQ&A

サブスクリプションのキャンセルは、どこで行えば良いでしょうか?
マイページの「サブスプリクションを管理」より、定期購入の一時停止や再開、解約の手続きが可能です。
毎月の料金の支払日はいつですか?
初回分は、初回にご注文いただいた日に請求させていただきます。2回目以降は、毎月25日に自動でご請求させていただきます。
商品の単品追加購入は行えますか?
ご登録の皆様への送付が終わり次第、追加購入のお知らせをメールにて送らせて頂きます。原材料に限りがある商品については、追加購入が難しい場合がございます。予めご理解いただけますと幸いです。